ロートジーとドラゴンクエストがコラボして売り切れ続出となった「ロートジー スライム型目薬」が増産決定

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)です。

ロート製薬株式会社は、冷たくて気持ちの良い清涼感で疲れ目に効く目薬「ロートジー」ブランドの発売30周年を記念して、ドラゴンクエストとコラボした「ロートジー スライム型目薬」が5月に発売し、大人気で売り切れ続出となっていましたが、このたび増産することを発表しました。

スポンサーリンク

8月17日より再登場

2017年5月27日に同製品を数量限定で発売したところ、可愛らしいスライム型容器に「ロートジー」の爽快感の組み合わせが好評で、紙箱を横から開けてスライム型目薬の容器を置くことで、ドラゴンクエストの世界を再現する仕様がファンにもたまらないものとなっており、各店で売り切れ続出となっていました。

「入手できなかった」、「増産して欲しい」という要望を数多く受け、増産される事が決定し、2017年8月17日に全国の薬局・薬店で発売となり、価格は通常タイプの第2類医薬品の「ロートジー b(12ml)」が550円(税抜)、コンタクトレンズをしたまま点眼することができる第3類医薬品「ロートジー コンタクトa(12ml)」が650円(税抜)

発売後は人気が再燃し、品薄になりうる可能性もあるので、店頭で見つけたら早めに入手しておきたい所ですね。
見ているだけで癒される可愛いスライムの容器から繰り出される、清涼感たっぷりの「かいしんの一滴」で疲れている目を是非リフレッシュされてみてはいかがでしょうか。

プレスリリース(ロート製薬)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク