カプコン、名作アクションシューティングゲームのスマホ移植版「戦場の狼 モバイル」をリリース! – リリースを記念して66%OFFで配信中

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

カプコンが、縦スクロールアクションシューティングゲームの名作「戦場の狼」をスマホ向けに移植した「戦場の狼 モバイル」をリリースしています。


スポンサーリンク

リリースを記念して66%OFFで配信中

戦場の狼 モバイル」は、1985年に稼働した縦スクロール・アクションシューティングゲーム「戦場の狼」をスマホ向けに移植したアプリで、タッチパネルでの操作に適したインターフェースが複数搭載されており、端末のサイズやプレイスタイルに合わせて選択することが出来ます。

また、当時は歩兵の射撃戦という独特のモチーフに加え、8方向への射撃、地形の利用など、斬新なシステムで多くのユーザーが夢中になってプレイしましたが、スマホ版では遊びやすく調整された「カジュアルモード」と原作の仕様を基準にした「クラシックモード」の2種類のモードが搭載されています。

さらに、ランキング機能により、全国のプレイヤーと得点を競うことができる他、特定の条件を満たすことで解除することができる「実績」システムも用意されています。

なお、通常価格は360円ですが、リリースを記念して本日2017年3月24日16時59分までの期間限定で、特別セール価格として66%OFFの120円で配信されていますので、興味のある方はこの機会をお見逃しなく。

戦場の狼 モバイル – Google Play


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク