ソフトバンク、パケット定額サービスにおける通信速度制限の実施条件・期間を8月1日より緩和へ

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

ソフトバンクが、2017年8月1日より、パケット定額サービス「パケットし放題フラット」や「データ定額パック」などにおける通信速度制限の実施条件と実施期間を緩和することを発表しています。

SPONSORED LINK

ソフトバンクの通信速度制限が大幅に緩和

2017年8月1日より通信速度制限の実施条件と実施期間が緩和されるのは3G ケータイ、iPhone、3G スマートフォン、タブレット、iPhone 5向けのパケット定額サービスで、各プランの通信速度制限の緩和内容の詳細は以下の通り。

3G ケータイを利用中の場合

・パケットし放題、パケットし放題S、データ定額パックS(3G ケータイ)、データ定額パック(3G ケータイ):通信速度制限が廃止

・パケットし放題フラット
実施条件:前々月の月間で約1.2GB以上 → 過去3日間で約3GB以上
実施期間:当月1ヵ月間 → 翌日の午前6時から24時間

iPhone、3G スマートフォン、タブレットを利用中の場合

・パケットし放題フラット、パケットし放題フラット for スマートフォン、データ定額パック(3G スマホ)、シンプルスタイル専用パケット定額サービス(2日プラン/7日プラン/30日プラン)などのフラット型のパケット定額サービス
実施条件:前々月の月間で約1.2GB以上 → 過去3日間で約3GB以上
実施期間:当月1ヵ月間 → 翌日の午前6時から24時間

iPhone 5を利用中の場合

・パケットし放題フラット for 4G LTE
実施条件:過去3日間で約1GB以上 → 過去3日間で約3GB以上
実施期間:変更なし(当日午前6時から翌日午前6時まで)

なお、通信速度制限は2017年8月1日の実施条件変更日から3日後より実施され、「過去3日間の通信量」については2017年8月以降、My SoftBankにて確認することが出来るようになります。

ニュースリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PAGE TOP