【機種代金】ソフトバンク、「機種変更下取りプログラム」および「のりかえ下取りプログラム」の対象機種および下取り金額を変更することを発表!【実質負担額0円】

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

ソフトバンクが、「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」の発売にあわせて、「機種変更下取りプログラム」および「のりかえ下取りプログラム」の対象機種および下取り金額を変更することを発表しました。

スポンサーリンク

機種代金の実質負担額が0円

「機種変更下取りプログラム」および「のりかえ下取りプログラム」のよって、「iPhone 4s」以降のiPhoneから「iPhone 6s」に機種変更するユーザー場合、機種代金の実質負担額が0円からとなっています。

下取り金額は以下の通りとなっており、詳細はコチラから確認することができます。

softbank-change_01
softbank-change_02

iPhone 6s、iPhone 6s Plusの価格などについて

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク