【ソフトバンク】全国約3,700店舗のソフトバンクショップとワイモバイルショップが 「ポケモンGO」の「ポケストップ」や「ジム」になることが発表!【ポケモンGO】

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

ソフトバンクが、スマホ向け大人気ゲーム「ポケモンGO」において、Nianticとパートナーシップ契約を締結し、全国約3,700店舗のソフトバンクショップとワイモバイルショップが「ポケモンGO」のゲーム内で「ポケストップ」または「ジム」として2016年9月以降に登場することを発表しています。

SPONSORED LINK

2016年9月以降に登場

「ポケモンGO」には、ポケモンを捕まえるのに必要なアイテムなどを入手できる「ポケストップ」や、ほかのプレーヤーのポケモンと戦う「ジム」があり、現実世界の名所旧跡や有名なモニュメントなどに設定されていますが、今回のパートナーシップ契約締結により、ソフトバンクショップとワイモバイルショップが「ポケストップ」または「ジム」となるとのこと。

なお、ソフトバンクならではの「ポケモンGO」とのコラボキャンペーンやサービスの提供を検討しているそうで、ソフトバンクショップやワイモバイルショップが「ポケストップ」または「ジム」として登場するのは、2016年9月以降が予定されています。

全国約3,700店舗のソフトバンクショップとワイモバイルショップが「Pokémon GO」の「ポケストップ」「ジム」に!

価格: 無料 (記事執筆時)
カテゴリ: ゲーム
App Storeでダウンロードする。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PAGE TOP