ソフトバンク、ギガモンスター向けのテザリングオプション無料キャンペーンを2018年3月31日まで再延長 – ドコモとauに合わせる形に

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日の記事で、ソフトバンクが、2017年4月30日までの予定で実施していたギガモンスター向け「テザリングオプション無料キャンペーン」の期間を2017年7月31日まで延長したとお伝えしましたが、本日、再び無料期間を延長し2018年3月31日までに変更したことを発表しました。

スポンサーリンク

ドコモやauに合わせて2018年3月31日まで延長

ソフトバンクの「テザリングオプション無料キャンペーン」の対象となるのは、「データ定額 20GB/30GB(ギガモンスター)」と「家族データシェア 50GB/100GB」で、先日2017年7月31日まで延長されたばかりの無料期間が、2018年3月31日まで再び延長されました。

携帯大手キャリア3社は各社ともに「テザリングオプション無料キャンペーン」を実施していますが、NTTドコモは発表時から2018年3月31日まで、auは今月26日に2018年3月31日まで延長することを発表、これを受けてソフトバンクは2社に追随する形で2018年3月31日まで延長したのだと思われます。

また、ソフトバンクは「テザリングオプション無料キャンペーン」の終了後に、テザリングオプションの月額使用料をこれまでの1,000円/月から半額の500円/月に値下げすることも発表していますが、ドコモとauは値下げを発表していないので、2018年3月31日近くになると各社の価格競争が始まる可能性もありますね。

ユーザー側からすると無料期間が延長されたり、テザリングオプションの月額使用料が安くなったりと良いことばかりなので、大手キャリア3社には是非とも頑張ってもらいたいですね。

ニュースリリース


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク