SoftBank SELECTION、従来のガラスよりも強度に優れた「ナノセラム」を素材に採用した保護ガラスが登場

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

ソフトバンク コマース&サービス株式会社のスマホ周辺機器、アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」より、通常のガラス素材の3倍の強度の素材「ナノセラム」を採用した保護ガラスが4月28日より発売される事が発表されました。

スポンサーリンク

従来の素材よりもより硬く

宇宙・天文分野で高い評価を獲得している光学ガラスメーカーの「オハラ」のナノ結晶化技術によって開発された、耐衝撃性、高硬度、高い透過率に優れたガラス素材「ナノセラム」を採用したiPhone7、iPhone6s、iPhone6に対応した液晶保護ガラス「ナノセラム™最高強度液晶保護ガラス for iPhone 7」がSoftBank SELECTIONより、4月28日より発売されます。

画像は従来のガラス素材とナノセラムでの鉄球落下試験での結果で、ナノセラムは従来の素材の3倍以上の強度となっており、硬度は20%向上。割れの原因に繋がるクラック(微細なヒビ割れ)が発生しにくい特性を持っており、液晶部分には万全の保護を施しておきたい方におすすめな製品となっています。

価格はオープン価格で、参考価格は5,472円(税込)との事です。液晶保護ガラスの買い替えを検討されている方や、iPhoneと合わせてガラスも揃えておきたい方は是非チェックされてみてはいかがでしょうか。

SoftBank SELECTION、「ナノセラム™」を採用した液晶保護ガラスを発売 プレスリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク