[快適さを]SoundPEATSからBluetoothイヤフォン「QY7」が届きました[手頃な価格で]

スポンサーリンク

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

低価格・高品質なBluetootイヤフォンやヘッドセットを販売している「SoundPEATS」から、防汗性、耐性のあるスポーツ仕様のヘッドセット「QY7」のサンプルを提供して頂けたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

入門機としてはアリ!

今回「SoundPEATS」からご提供頂いたのは防水性のあるスポーツ仕様に耐えるBluetoothヘッドセット「QY7」です。

写真 2016-02-07 23 18 45
同梱物は以下の通り
・QY7本体
・解説書
・ハードポーチ
・ケーブルクリップ
・イヤーキャップ(各サイズ)
・イヤーフック(各サイズ)
・充電用MicroUSBケーブル

写真 2016-02-07 23 20 21
本体右側です、主な操作はこちらで行います。LEDが搭載され、充電時や接続時には青く光ったり、赤く光ったりする事で充電残量等の状態を視認する事が出来ます。
光っている部分が電源ボタンとなり、こちらを長押しで電源が入り、スマホ等と接続できるペアリング状態となります。音楽再生中は再生/停止ボタンにもなります。

素早くこのボタンを2度押しすると、最後に通話した方へリダイヤルする機能が搭載されていますが、うっかり誤動作でかける必要もない人にリダイアルしてしまいそうになったのでこれは無くてもいいんじゃないかと感じました。

写真 2016-02-07 23 22 02
右側前面部には「ボリュームボタン」があり、+側が音量アップに長押しで曲の先送り、−側が音量ダウンに長押しで曲の前戻しとなっています。

写真 2016-02-07 23 22 18
本体左側には充電用のポートがあります。
少し充電ポートのパッキン部が外しにくいのが気になりますが、コンパクトな本体なのでここは仕方ないですね。
バッテリー性能は最大6時間の通話/連続再生時間、150時間の待ち受け時間となっていますので、日常の通勤時等で使う分には必要十分でしょう。

使用感としては、イヤーフックがあるので、自分の耳にフィットさせる事ができGOOD。
音質はドンシャリ傾向で、聴きやすく、もう少し中低域に強さが欲しいなと感じましたが、スポーツ仕様なので、ガッツリ音楽を聴きこむのではなく、「ながら聴き」用には必要十分な音質だと思います。
いつもは全編英語の解説書でしたが、今回の「QY7」はちぐはぐな日本語の解説書でした。ちぐはぐな部分はご愛嬌ですね。

ケーブルも絡まりにくく適度な長さなので、扱いやすく価格の手頃さもあり、入門機としてもオススメなので、Bluetoothヘッドセットを検討されている方は選択肢の1つとして試すのもアリかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク