[防水・防滴]SoundPEATSのノイズキャンセリング搭載イヤフォン「QY8」をレビュー[スポーツ仕様]

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

SoundPEATSより、防水・防滴のスポーツ仕様Bluetoothイヤフォン「QY8」を提供していただいたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

汗にも強くこの時期おすすめ

今回SoundPEATSから提供して頂いたBluetoothイヤフォンは「QY8」です。

写真 2016-07-07 23 22 31

セット内容は以下の通り

・QY8本体
・USB充電ケーブル
・イヤーフック6種類
・イヤーピース3サイズ(S,M,L)
・クリップ
・ハードポーチ
・解説書

解説書は日本語仕様となっており、イヤーピース部はパウチ梱包となっており、SoundPEATSから新しい製品が届く度に、ユーザーへの配慮が徐々に向上しているように感じます。

写真 2016-07-07 23 24 21

本体右側のSoundPEATSロゴ部がボタンとなっており、こちらで再生・停止・着信を取る事が可能です。これまでの同社のスポーツイヤフォンよりも大きなボタンとなっており、一番操作するボタンであるだけに、これはアクセスがしやすいです。
ボタン部にはLEDが搭載されており、バッテリーの状態もこちらのLEDのカラーより確認が可能です。
本体右側側面部には、ボリューム・先送り/巻き戻りボタンが設置されています。

写真 2016-07-07 23 24 58

左側にはパッキンがあり、そちらを外すとmicroUSBポートがあり、そちらからチャージが可能。
最大2時間の充電で、5時間の連続通話に175時間の待機時間とバッテリー容量も十分です。
フラットなケーブルは絡みにくく収納してても知恵の輪のような状態にはならないのは嬉しいです。

直接耳に装着し、驚いたのは、しっかり遮音し、吸い付くようなフィット感とペアリング時の「接続が完了しました。」の女性の日本語音声です。SoundPEATSが国内向けにどんどんパワーアップしています。確実に。
Apt-x(高音質コーデック)に対応しており、音質も低音がしっかり響き、高音もしっかり聞き取りやすくスポーツ仕様なのに常用できるレベルの音質です。
CVC6.0ノイズキャンセリング技術も搭載し、何か作業にどっぷり集中したい時にも活躍しそうなイヤフォンです。
カラーもこれまでのブラックに加えて、ホワイトもバリエーションに追加されており、この夏、汗をかきたい時にピッタリなイヤフォンだと思います。3,000円を切る低価格なのにこのスペックはコスパが高く、選ぶ価値アリです。
Bluetoothイヤフォンを検討されている方は是非チェックされてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク