世界中で大ブームのフィジェット「ハンドスピナー」を楽しむ事が出来るアプリ「Spinner」を試してみました

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

一部では禁止令が出るほど世界で一大ブームを築き上げるフィジェット「ハンドスピナー」を体験する事が出来るアプリ「Spinner」が配信されているので実際にプレイしてみました。

スポンサーリンク

ハンドスピナーをアプリで楽しめる

手元で動かして遊ぶ事が出来る「フィジェット」はフィンガー(指)とガジェットを合わせた造語で、世界では今、様々なメディアで取り上げるほど「ハンドスピナー」という手元で回転する玩具がブームとなっています。

ハンドスピナー」とは、ボールベアリングが内蔵された中心部分を持ち、指先でひたすら回転させて遊ぶというシンプルなもの。

本来は筋肉と神経のつながりの部分に異常が生じて、筋肉の力が弱くなって疲れやすくなる無筋症の子供向けの玩具として開発されていたようですが、指先を動かしたり、ハンドスピナーの回転を見ていると手持ち無沙汰やストレスの解消にも効果があるとの事で禁煙にチャンレンジしている方にも人気があります。

そんなハンドスピナーをスマホのアプリ上で体験する事ができる「Spinner」が現在App Storeで配信されていたので実際にプレイしてみました。

Spinnerでは様々な形状のハンドスピナーとプレイ時の背景を選択が可能、回転させたい形状を選んだら、後はひたすらハンドスピナーをフリックして回転させます。

回転数がカウントされるので、やっていくうちにベストスコアを叩き出したくなりますね。回転させた時のハンドスピナーの残像の挙動もリアルで、つい長時間だらだらと回転させたくなりますので話題のフィジェットを体験したい方は一度遊んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、本物の「ハンドスピナー」はAmazonなどで簡単に手に入れることができます。また、同じ「ハンドスピナー」でもカラーリングや形、さらには材質が違うものなど様々なものが販売されているので、実物に触れてみたい方やアプリでは物足りない方は以下のリンクから実際に「ハンドスピナー」をチェックしてみてください。

ただ回すだけのオモチャですが、いざ回してみると意外にハマるかもしれませんよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク