佐藤健がモータースポーツに触れる新企画「TAKERU SATOH meets GAZOO」を開始-動画にトヨタ社長も登場

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)です。

トヨタ自動車株式会社は、2016年から「TOYOTA GAZOO Racing」に出演している俳優「佐藤健」さんとモータースポーツに触れる「TAKERU SATOH meets GAZOO」と題した新企画を開始しました。

スポンサーリンク

「モリゾウ」ことトヨタ社長も登場

TAKERU SATOH meets GAZOO」では俳優の佐藤健さんがTOYOTA GAZOO Racingのリアルな姿に感じ、思い、語る企画となっており、特設サイトもオープンしており、第1弾コンテンツであるWEB限定ムービー「MORIZO篇」が公開。

動画内では、TOYOTA GAZOO Racingのレースドライバー「MORIZO」ことトヨタ自動車株式会社代表取締役社長 「豊田章男」さんが登場し、GAZOOとは何かを言葉で伝える前に佐藤健さんをクルマの助手席に乗せます。


トヨタ社長が駆るのは自社のクルマではなく、スバルの「インプレッサWRX STI」。
社長は「もっといいクルマづくりセンサー」を磨くため、メーカーにこだわらず、あらゆるクルマで、世界中のあらゆる道を走っているとの事。

さらに「数ある工業製品の中で愛がつくのは自動車だけ、エモーショナルで会話ができる存在、だから愛がつくのかなと思います。」とトヨタが掲げる「FUN TO DRIVE, AGAIN.」への思いを語られています。

こちらの動画では佐藤健さん自身が感じたことをリアルに伝えるため、「作られた台本」もないようです。

また動画内で流れる日本出身/カナダ在住の3人組バンド「MunizO」によるテーマソング「Push The Limits(For Better)」は、TOYOTA GAZOO Racingのイメージに合わせて書き下ろされたもので、モータースポーツにマッチしたカッコイイ楽曲に仕上がっています。

第2弾以降のコンテンツに、そちらに密着する佐藤健さんの変化にも注目の高まる企画なので、クルマ好きな方も、そうじゃない方も是非チェックしてみて下さい。

TOYOTA GAZOO Racing TAKERU SATOH meets GAZOO

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク