「tvOS 11」では「Apple TV」にもマルチユーザー機能とピクチャー・イン・ピクチャー機能が搭載か!?

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日「iOS 11」の「FaceTime」にはグループビデオ通話機能が搭載されるという情報や、「iPhone 8」にはSmart Connectorが搭載されるという情報を報じたイスラエルのThe Verifierが、新たに「tvOS 11」では「Apple TV」にもマルチユーザー機能とPinP機能が搭載されるようだと報じています。

SPONSORED LINK

マルチユーザーとPinPで「Apple TV」がより便利に

マルチユーザー機能は各ユーザーのAppleアカウントを気軽に切り替えることのできる機能で、アカウントを切り替えることで各ユーザーがそれぞれ自分の音楽のプレイリストやiCloudフォトライブラリなどにアクセスできるようになり、リビングなどで家族で使うユーザーが多いことから過去にも「Apple TV」への搭載が噂されていました。

ピクチャー・イン・ピクチャー機能はすでにiPadでも利用できる機能で、YouTubeの公式アプリのように再生中の動画を画面隅に置くことによって、その他の操作を動画再生と同時に行えるようになります。

ピクチャー・イン・ピクチャー機能もマルチユーザー機能と同じように未だに「Apple TV」に搭載されていないことが不思議なくらい相性のいい機能で、もしもこれらの機能が搭載されれば「Apple TV」がより便利になり、購入意欲が湧くユーザーも多いのではないでしょうか。

なお、今回の情報を報じたThe Verifierは、それほどリーク実績のあるサイトではないため情報の確度は高いとは言えませんが、Appleは6月に「WWDC 2017」を開催することを発表していて、そこでは「iOS」や「tvOS」などのソフトウェアに関連する発表をするとみられているので、今回の情報が正しいかどうかは「WWDC 2017」で明らかになります。

[via 9to5Mac]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


PAGE TOP