Twitter

Twitter、デフォルトのプロフィールアイコンを「タマゴ」から「人型」に変更


どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Twitterが、デフォルトのプロフィールアイコンのデザインを「タマゴ」から、新しいバージョンの「人型」に変更したことを発表しています。

SPONSORED LINK

7年続いたタマゴアイコンが終了




これまでデフォルトのプロフィールアイコンだった「タマゴ」アイコンは「卵からスタートし、そこからかえった鳥がタイムラインにツイート(さえずり)をお届けする」という思いからデザインされ採用されていたそうですが、ユーザーならではの画像や写真をアップロードして、もっと自己表現をして欲しいという思いから今回の「人型」アイコンに変更したそうです。

・これまでブルーやグレー、ホワイトを主な色として使っていたTwitterが、最近、他のカラフルな色も使っていることにお気づきでしょうか?昨年、世界各地からいろいろな情報や考え方が集まるTwitterらしさをより表現できるよう、ブランドをリフレッシュしました。この考え方をプロダクトに重ねた時、自己表現をしたくなるプロフィールアイコンへの見直しとなりました。いかにも空いているように見えるスペースを見ると、そこを何かで埋めたくなる気持ちにさせ、画像や写真をアップロードしたくなってくださるのでは、と考えました。

・「かわいいから、またはおもしろいから、という理由でアイコンを卵のままにしておきたい」というご意見もありましたが、やっぱりこのアイコンにはご自分らしさを出していただきたいです!

・ハラスメントすることを目的としてつくられたアカウントには、アイコンに手を加えることもしていないケースが一定数あることにも気づきました。他人に嫌がらせをしているアカウントの卵のアイコンと、アカウントを始めたばかりの方の卵のアイコンが同類に見えてしまっては新しい方々にとって不公平でもあります。こんな思いもあり、ぜひアイコンをご自分らしいものにしていただきたいと考えています。



なお、上記の画像は歴代のTwitterデフォルトのプロフィールアイコンで、現在の「タマゴ」アイコンは2010年に採用され、2014年にはフラットデザインに変更されています。

ずっと使われてきた気がした「タマゴ」アイコンですが、実は採用からはまだ7年しか経っておおらず、Twitterのサービス開始初期の頃は全く違うデザインだったようです。

ちなみに、Twitterは先日、リプライ時に@ユーザー名を文字数としてカウントしない仕様に変更しており、これによってリプライ(返信)時の文字制限が若干ではあるものの緩和されています。

新しいプロフィールアイコンのデザイン - Twitter Blogs

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SPONSORED LINK(PC)

SPONSORED LINK

楽天ウィジェット(PC)

-Twitter