Twitter、公式アプリにアカウントを簡単にフォローできる「QRコード」機能を追加!

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Twitterが、公式アプリにQRコードをスキャンするだけでアカウントを簡単にフォローできる「QRコード」機能を追加したことを発表しています。

スポンサーリンク

プロフィールページから表示することが可能

QRコードはアプリのプロフィールページにある歯車アイコンをタップして「QRコード」を選ぶだけで表示され、QRコードのページにある「QRスキャナー」「自分のQRコード」をタップすることで、QRコードを表示させたり、他のユーザーのコードをスキャンするためのカメラにすることも可能となっています。

また、QRコードは保存することができるので、印刷して手渡したり、販促などに利用することも出来ます。

なお、筆者の環境ではまだ利用することが出来ず、順次提供が開始されていくものと思われますので、まだ利用できない方は少し時間を置いてから再度確認してみてください。

価格: 無料 (記事執筆時)
カテゴリ: ニュース
App Storeでダウンロードする。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク