[美麗ビジュアル]Rayark期待の新作「VOEZ」のiOS版が配信開始![音ゲー]

スポンサーリンク

どうも!Hi-ブリッジmax(@Hi_B_max)デス!

Rayarkから「Deemo」や「Cytus」に続く音ゲーの最新作「VOEZ」のiOS版が配信開始となりました。

スポンサーリンク

音ゲー×物語

「Cytus」に「Deemo」に続くRayarkの音ゲー第3弾は「VOEZ」

価格: 無料 (記事執筆時)
カテゴリ: ゲーム
App Storeでダウンロードする。

写真 2016-05-26 22 17 34

最新作「VOEZ」には物語が用意されており、台湾に実在する町、宜蘭(イーラン)をモチーフにした架空の町“蘭空町”を舞台に少年少女達のバンドのストーリーが展開する。
起動時にはオープニングムービーが流れ、淡いタッチの風景に引きこまれます。

写真 2016-05-26 22 24 17
基本プレイは無料で、アバター画像に楽曲や、物語を楽しめる「日記」などは課金アイテムでアンロックする事が可能。「Cytus」「Deemo」に続きやはり、UI周りがとっても綺麗です。

写真 2016-05-26 22 26 45

ゲームプレイの部分は落ちてくる「ノート」をライン上でタイミング良くタップやホールド、スワイプなどしていく良くあるタイプの物と思いきや、横軸にレーンが動き、なかなかにテクニカルさが要求される。
レーンのカラーも音楽に合わせて変わり、画面が美しく映え、プレイしててかなり爽快なものに仕上がっています。
FacebookやTwitterにも紐付けが可能となっており、無料で遊べるので、是非ともこの気持ちよさを体験してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク