Apple、現地時間2017年6月5日〜9日「WWDC 2017」を開催することを発表!

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Appleが、現地時間2017年6月5日〜9日「WWDC(Worldwide Developers Conference)2017」を開催することを発表しています。

スポンサーリンク

「McEnery Convention Center」で開催

ここ最近の「WWDC(Worldwide Developers Conference)」はサンフランシスコの「Moscone West」で開催されていましたが、今年の「WWDC(Worldwide Developers Conference)」は、サンノゼのAppleクパチーノ本社キャンパス近くにある「McEnery Convention Center」で開催されるそうです。

また、カンファレンスはAppleの開発者向けのサイト、及び「iPhone」「iPad」「Apple TV」向けの「WWDC」アプリで、ライブストリーミングが行われる予定となっています。

なお、開発者向けのチケットの申込みはまだ開始されておらず、今年の春に申込み受付が開始されるそうで、「WWDC 2017」自体は現地時間2017年6月5日〜9日の開催が予定されています。

これまでと同じ日程であれば「WWDC 2017」の初日に基調講演が行われ、次期「iOS」や、次期「macOS」などが発表されると思われます。

WWDC(Worldwide Developers Conference)2017
WWDC, Apple’s Worldwide Developers Conference, returns to San Jose June 5-9, 2017

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク