Google、iOS向け「YouTube 12.04」をリリース! – Chromecast中などにロック画面から動画をコントロール出来るように

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

Googleが、iOS向けのYouTube公式アプリをアップデートし、Chromecast中などにロック画面から動画をコントロール出来るようになるなどした「YouTube 12.04」をリリースしています。

スポンサーリンク

YouTube 12.04 の新機能

YouTube 12.04」でのアップデート内容は下記の通りで、ChromecastやFire TVなどのデバイス、スマートテレビ、ゲーム機、その他のリビングルームの端末にキャスト接続しているときに、ロック画面から動画をコントロールできるようになっています。

また、キャスト中に、ペア設定した「Apple Watch」でコントロールにアクセス出来るようにもなっています。

なお、キャスト中にロック画面やコントロールセンターから再生/一時停止、前へ/次へ、ボリュームのコントロールにアクセスすることで、動画をコントロールすることができます。

スポンサーリンク

アップデート内容

・YouTube アプリがインストールされた Chromecast デバイス、スマートテレビ、ゲーム機、その他のリビングルームの端末にキャストしているときに、ロック画面から動画をコントロールできます。
・ロック画面とコントロール センターで再生 / 一時停止、前へ / 次へ、ボリュームのコントロールにアクセス
・キャスト中に、ペア設定した Apple Watch でコントロールにアクセス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク