目の疲れを軽減したい!YouTubeの新機能「ダークモード」を設定する方法【TIPS】

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

YouTubeが新しい高速フレームワークPolymerで構築された新デザインのプレビューを一部のユーザーに公開したことを発表しています。

これにより黒を基調とした「ダークモード」をGoogle Chrome以外のブラウザでも試すことが可能となっているので、気になる方は詳細をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

マテリアルデザインが採用された新デザインのYouTube

先日の記事で、YouTubeでテスト中の黒を基調とした「ダークモード」をGoogle Chromeでオンにする方法をご紹介しましたが、本日からはGoogle Chrome以外のブラウザでも新機能「ダークモード」を試すことが出来るようになりました。

今回公開されたYouTubeの新しいデザインでは「マテリアルデザイン」が採用されていて、新しいデザインの特徴は以下の通りとなっています。

・シンプルさ
好きなコンテンツを最大限楽しむことに集中できるデザイン。ブラウジングや視聴体験を妨げるような余計なものが目に留まらない、スッキリとした設計になっています。

・一貫性
おなじみの機能はそのままに、YouTube モバイルアプリを含めた Google プラットフォーム全体で一貫したデザインを適用しています。

・美しさ
機能性と美しさを融合させたデザインを目指しました。

また、YouTubeで新しいデザインを利用するには「youtube.com/new」にアクセスし設定をオンにするだけ。さらにアカウントメニューから「ダークモード」という設定項目をオンにするだけで新機能の「ダークモード」を試すことができます。

もちろん設定項目の「ダークモード」をオフにすることで簡単に白を基調としたデザインに戻せます。

なお、アカウントメニューの「以前の YouTube に戻す」をクリックすればいつでも以前のデザインに戻すこともできるので、新デザインや「ダークモード」が気になる方は是非試してみてください。

ちなみに「ダークモード」では、YouTube全体の背景が黒を基調としたデザインに変更され、動画の色をより正確に再現することができる他、白を基調としたデザインよりも目に優しく目の疲れを軽減することができます。

ニュースリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク