YouTube、HDRビデオのサポートを開始! – 将来的には大きなセールスポイントに

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

TechCrunchによると、本日、YouTubeのビデオ画質がアップグレードされ、HDRビデオのサポートが開始されたことが明らかになりました。

スポンサーリンク

4KとHDRで超高画質なのだが…

HDR(ハイ・ダイナミック・レンジ)ビデオでは、コントラストの対応範囲が大きく向上しており、暗い情景でもコントラストがハッキリし、今までよりも鮮明に色彩を見分けることができます。

hdrsim

しかし、HDRは専用のハードウェアを必要とするので、既存のディスプレイのソフトをアップグレードすれば視聴できるという訳ではなく、HDRに対応したデバイスが必要となるため、HDRビデオを再生できるのは一部のユーザーとなるかもしれないとのこと。

なお、先日Googleが発表した「Chromecast Ultra」などは、4Kと共にHDRもサポートしており、今後もHDR対応デバイスは着実に増えていくとみられているので、将来的にはHDRビデオのサポートは大きなセールスポイントになる可能性があります。

また、HDRビデオを試聴することの出来るプレイリストも公開されていますので、HDR対応デバイスをお持ちの方はぜひ一度ご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク