【不正検証は】YouTube、動画の「301回以上の再生回数」の表記を廃止!【そのまま持続】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

YouTubeが、動画の「301回以上の再生回数」の表記を廃止し、常に最新の再生回数を表示することを発表しました。

スポンサーリンク

不正の検証は変わらずに続く

YouTubeではこれまで、再生回数が301回以上になると一度カウンターをストップし、ボットなどによる不正再生の検証するために「301回以上の再生回数」という表記が使われてきましたが、今回この表記が廃止され常に最新の再生回数が表示されるようになります。

「301回以上の再生回数」という表記は廃止になりますが、不正な再生などの検証はこれまで通り続けられ、不正な再生回数などはしっかり弾かれるようになっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク