YouTube、2016年を振り返る「YouTube Rewind」の日本のトップトレンドを公開! – 1位には「PPAP」や「君の名は。」が

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

先日の記事で、YouTubeが、2016年を振り返る「YouTube Rewind」を公開したものの、日本のトップトレンドランキングは公開されていないことをお伝えしましたが、本日、YouTube Japanが、日本のトップトレンドランキングを公開しました。

スポンサーリンク

1位には「PPAP」や「君の名は。」が

公開された日本のトップトレンドランキングは2種類で、1つ目は2016年にアップロードされたミュージックビデオやパフォーマンス動画などの音楽動画の中から最も日本国内で注目を集めた動画ランキングで、1位には「PIKOTARO(ピコ太郎)」の「PPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen Official)ペンパイナッポーアッポーペン」が、2位にはRADWIMPSの「前前前世 (movie ver.) 」がランクインしています。

2つ目のランキングは、2016年にアップロードされた音楽動画を除くすべての動画の中で、国内で最も注目を集めた動画ランキングで、こちらの1位は映画「君の名は。」の予告編、2位には「安倍マリオ」が話題になったオリンピックの閉会式の動画を「NHK公式チャンネル」が公開したものとなっています。

また、人気YouTuberのはじめしゃちょーの4本の動画をはじめ、HIKAKIN、フィッシャーズの動画もランクインしています。

2016年「音楽」トップトレンド動画(日本)Top 100

スポンサーリンク

2016年「音楽以外」トップトレンド動画(日本)Top 20

こうして改めてランキングを見ると映画「君の名は。」関連の動画が多くランクインしており、主題歌となったRADWIMPSの「前前前世 (movie ver.) 」や映画の予告編など、2016年は「君の名は。」の1年になったと言っても過言ではないのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク