【アメリカでは】YouTube、年内に日本でも有料サービス「YouTube Red」を開始へ【9.99ドル】

スポンサーリンク

どうも!スーザンmax (@suuzan_max)です。

日経ビジネスオンラインによると、YouTubeが、2016年内に日本でも会員制の有料動画配信サービス「YouTube Red」を開始することが明らかになりました。

スポンサーリンク

米国では9.99ドル、日本では未定

これは、YouTubeのスーザン・ウォジスキCEOが日経ビジネスの取材に対し初めて明らかにしたもので、有料サービスは昨年10月に米国で始めた「YouTube Red」の日本版で、2016年中に日本のほか欧州や韓国などのアジア諸国にも展開する計画とのこと。

また、米国では月額9.99ドルで提供されていますが、日本での価格は未定となっており、有料会員になることで広告を非表示にできる他、オフラインでの動画再生、曲の聞き放題サービスなどを利用することが出来ます。

なお、YouTubeは2005年に無料の動画配信サービスを開始してから、昨年で10年を迎えており、サービスに対して利用者が定額を支払う「サブスクリプション」サービスの世界展開により、広告収入にのみ依存してきた収益源の多様化を進める目的があるそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク